HOME > レポート部 > 防ラジ3年目に突入!改めてメンバーを紹介します②

レポート部

第107回  防ラジ3年目に突入!改めてメンバーを紹介します②

引き続き『防ラジ』メンバー紹介をしていきます。
今回は「まるちゃん」こと丸岡 美貴(まるおか みき)と、きっしーこと岸本 匡史(きしもとまさふみ)と、さやおこと岡田 紗弥(おかだ さや)です。

 

自己紹介の内容は

①大学・あだ名
②防災ラジオでどんなことをやってきたか。
③これからの抱負についてです。

 

まるみきさん
まるみきさん

まるちゃん(丸岡 美貴)
学校:法政大学
2年前、2012年10月の第1回放送開始以来から携わってきました。
情報部では、第1回、第24回の防災アプリ、第26回女性のための防災袋などを担当しました。
インタビューも多く担当いたしました。大学教授、『防ラジ』を放送してくださっているコミュニティFMのみなさま、福祉施設の職員の方etc…。
旅が好きです。専門家のみなさまのお話はもちろんですが、行く先々で出会うリアルな人の声、その人生などを大好きな納豆のごとく粘り強くお聞きし、伝えていきたいです。将来は、記者になりたいです。
おかげさまで、2年も番組制作していると、行く先々で「いつも聞いています!」と言ってもらえることも多く、本当にうれしいです。
みなさまの声を励みにして、これからも細々と頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。

 

きっしー
きっしー

・きっしー(岸本 匡史)
学校:東洋大学
情報部で子どもたち向けの特集を多く担当してきました。第53回「キッズ防災セット」、第64回「防災カルタで遊ぼう!」です。今クールの放送では、インタビューにも挑戦しました。(後日放送します。おたのしみに!)
情報部をうまくまとめ、『防ラジ』メンバーのムチャぶりに対応するのがこれからの抱負です。
わたくし個人のこととしては、ゲーム実況動画を作ってみたいなと思うんですよ。とくにMSEさんの実況動画が好きです。そういった動画に負けないような面白いものを作っていけたらいいなと思います。何かを伝える、話すことが『防ラジ』に携わって好きになりました。ゲーム実況動画を作ることからも、また新しい何かをするきっかけが生まれたらと思います。

 

 

 

さやお
さやお

・さやお(岡田 紗弥)
学校:日本大学
第103回の放送から携わるようになりました新人です!
初収録は、とても記憶に残っていますね。先輩から『防ラジ』のお話を聞いたときは「ラジオ見学」ということでした。収録スタジオの場所が分からず、最寄り駅まで迎えに来てくれたはなちゃん(花澤 達朗)先輩に「出演するよ~」と言われたときは本当に驚きました。出演はすごく楽しくて、本当にいい出会いをさせていただいたと思っています。
2014年9月27日、御嶽山において、噴火災害が起きました。噴火災害を事前に予測するのは、今の科学技術でもすごく難しいとされています。一人ひとりがいざというときの対処方法を知っていれば、被害を最小限に抑えることができるかもしれません。そのためにも諸先輩たちが放送を続けてきた『防ラジ』を通して、みなさんに防災の大切さを伝えられたらと思っています。自分自身も防災意識の向上や、日々起こりうる災害に、いざというときに対応できるように心がけていけたらと思います。

 

 

 

 

担当

丸岡 美貴(法政大学)

丸岡 美貴(法政大学)

アーカイブ