HOME > レポート部 > はじめての女みちのく一人旅・前編 ?「かき小屋」編?

レポート部

第4回 はじめての女みちのく一人旅・前編 ?「かき小屋」編?

9月中旬、私は3泊4日で東北旅行にいってきました!!
 まず、宮城県石巻市で、シンガーソングライターでもある大森 吉人さん(通称:いなりん)が主催する「フッコー・トラベル」という石巻観光ツアーに参加しました!!いなりんさんの車にのって、現地のグルメ、絶景などをガイドしてもらえます♪

はじめての女みちのく一人旅・前編 ?「かき小屋」編?

・現地の方しか知らない場所に行けること
・観光しながら現地の方とたくさん交流できること

が「フッコー・トラベル」の魅力です!!

 今回はその中で行った「かき小屋」さんを紹介します。
 「かき小屋」さんは、石巻の海でとれた牡蠣やホタテをその場で焼いてたべさせてくれるお店です!

店に入ると…まずは炭火焼肉屋のようなセット
やさしくおちゃめな店員さん、陽気な漁師さんたちがお出迎え!!
次に、店員さんに味付けとトッピングを聞いてもらえます。

この「かき小屋」さん
単に牡蠣やホタテを焼いて食べさせてくれるだけでなく
味付けやトッピングを選べるんですよ!!
私はホタテのバター醤油焼き、牡蠣のバジルチーズ焼きを注文しました♪
他にも塩、ナツメグなど様々な味付けやトッピングがあります!
さっそく、炭火の上に網を敷いて蒸し焼きにしてくれます。

待つこと10分
まずはホタテのバター醤油焼き♪
ふたをあけると…

はじめての女みちのく一人旅・前編 ?「かき小屋」編?

おっきいホタテ!!辺り一面にバター醤油のいい香り
アツアツでジューシー!!やわらかくておいしいです!!
バター醤油がちょっとこげてるのもまたいいんですよ

次は牡蠣のバジルチーズ焼き♪
 私が行った9月中旬は牡蠣のシーズンではなかったのですが、特別に振る舞っていただきました(だから少しだけ小ぶりなのですが…)。

はじめての女みちのく一人旅・前編 ?「かき小屋」編?

 もう見るからにおいしそうですよね!!
 食べるとプリップリ!!ジューシー!!
 磯の香りが口いっぱいに広がって文句なくおいしいです!!
 チーズとバジルのトッピングもちょっとオシャレなイタリアンをいただいているみたいで最高です

「かき小屋」のオーナーである斎藤浩昭さんにお話を伺いました!
(ラジオの放送ではお名前をちゃんと言えなくてすいません)

なぜ「かき小屋」を石巻に開いたのですか?
 今年に入ってなかなか地元(石巻)の牡蠣が売れなくて漁師さんたちも困っていました。もともと生産高は例年の7割にまで回復していたんですが…。なので、私たちが売る努力をしようと思いました。
 それで、今年2月に「かき小屋」をオープンしたのです。石巻でとれたかきをその場で焼いて食べる「焼き牡蠣専門店」が石巻市内にはなかったんです。宮城県では石巻が1番牡蠣を作っているのに。かきは、その場でとれたものを焼いて食べるのが1番おいしいですよ。
客足はどうですか?
 すごくたくさんの方にお越しいただいています。牡蠣のあるシーズンだと、日曜日は2時間待ちもあります。雪が降るなか、店の前にたくさんの人が並びました。「どこか行かれるんですか?」とあるお客さんにきいたら「ここで牡蠣を食べるために来ました」と言ってくれた方もいました。

 お店がテントなので、お店の人や地元の漁師さんたちと話しながら、まるで野外でバーベキューをしているような気分にもなれますよ!!

はじめての女みちのく一人旅・前編 ?「かき小屋」編?

 石巻では10月から5月までが牡蠣のとってもおいしい季節だそうです。
 つまり!今がまさに旬なんです!!
 食欲の秋!みなさんもぜひ石巻の「かき小屋」さんで旬のとれたての牡蠣を味わってみてはいかがでしょうか?

 次回に続きます。

※ 今回紹介させていただいた「かき小屋」を経営なさっている会社です!
株式会社アイリンク
牡蠣の産地直送販売・世界の牡蠣を日本へ、日本の牡蠣を世界へ
http://www.ilink.jp/

担当

丸岡 美貴(法政大学)

丸岡美貴(法政大学)