HOME > 情報部 > ジョニーの防災ショップ調査団①

情報部

第71回 ジョニーの防災ショップ調査団②

今週は先週に引き続き、ジョニーの防災ショップ調査団をお送りします。世田谷区野沢にある非常食・防災用品専門SHOPにお邪魔しました。調査団のメンバーは「ジョニー」こと東洋大学の内藤 友晴、「まるちゃん」こと法政大学の丸岡 美貴、「でんりゅう」こと東洋大学の吉田 龍平、そして「じゃけぇ」こと国士舘大学の金澤 直也です。
ジョニー:
おすすめの商品をみんなで探していきましょうか。

まるちゃん:
私はナポリタンが好きなので、「マジックパスタナポリタン」はどうでしょうか。保存期間が約2年間の商品です。チャックがついているので、このままお湯を注いで作るようですね。

ジョニー:
でんりゅうはどうですか。

でんりゅう:
「美味しい防災食ハンバーグ煮込み」が気になりますね。保存期間も5年間と長いですし、なにより美味しそうです。ジョニーはどうですか。

ジョニー:
「チキンライス」ですね。(英語っぽい発音で)α米で作られていて、水を入れたら食べられるようです。

まるちゃん:
この商品も5年持つのですね。じゃけぇはどうですか。

じゃけぇ:
私は「コアラのマーチビスケット保存缶」です。店内には他にも災害用のお菓子がたくさんありますね。

ジョニー:
みんなそれぞれ気になる商品があったようですね。ここで、このお店の店長の名地 理奈さんにお話を伺いたいと思います。名地さん、売れ筋の商品はどれでしょうか。

名地さん:
α米の商品が人気ですね。その中でも五目ごはんが売れています。お子さんから大人の方まで人気があるようです。

まるちゃん:
やはり様々な具が入っているからでしょうか。

名地さん:
そうですね。ヘルシーですし栄養バランスも良い商品です。簡単に作れる商品でもあります。

ジョニー:
他にも何かおすすめの商品はありますか。

名地さん:
少し変わった商品ですが、「ポテトサラダ缶」がおすすめです。

メンバー:
ポテトサラダですか。

名地さん:
缶に入っているのですが、とても軽い商品です。フリーズドライ製法を利用して作られているので、きゅうりやりんごの食感がきちんと残っています。美味しいですよ。

ジョニー:
それはアンビリーバボーですね。

名地さん:
はい。しかも保存期間が5年と長いです。

じゃけぇ:
防災食品を買いに来られるお客さんはどの年代の方が多いのですか。

名地さん:
そうですね。今までは40代以降の方が多かったのですが、最近では若い方が多いです。新婚さんもいらっしゃったことがあります。

まるちゃん:
お子さんを守っていこうという意識も関係するのでしょうか。

名地さん:
そうかもしれません。また、最近はお子さんの方も防災意識が高いようです。ここまで防災グッズに詳しいのかと驚かされることもあります。この前はお父さんが単身赴任中だという子がいました。お母さんを災害から守ってあげたい、という意識が働いているのかもしれませんね。

ジョニー:
なるほど。ありがとうございました。

非常食について説明してくださる名地さん
非常食について説明してくださる名地さん

2週に渡って世田谷区野沢にある非常食・防災用品専門SHOPからお送りしました。名地さん、ありがとうございました。

左からじゃけえ、ジョニー、名地さん、でんりゅう、まるちゃん
左からじゃけえ、ジョニー、名地さん、でんりゅう、まるちゃん

担当

上田 歩(中央大学)

上田 歩(中央大学)