HOME > 情報部 > 目黒区防災センターに行ってきました!

情報部

第27回 目黒区防災センターに行ってきました!

 今回は東京都目黒区にある目黒区防災センター「地震の学習館」に石井 将が実際に行ってきました。

「地震の学習館」

 目黒区防災センター「地震の学習館」は1階と地下1階に分かれていて、1階で受け付けを終えると、エスカレーターで地下1階に降りるのですが、そのエスカレーターが科学的な雰囲気に包まれていて、アトラクションにいるような気分でした。
 そして展示物が広がる地下一階に移動します。まず僕が体験したのは「地震体験コーナー」。
 直径の丸い台の上に座り、実際に揺れを感じながら、目の前に一般的な家庭の映像が流れていて、映像内の家族が思い思いの行動を取っているのですが、誰が適切で不適切か指摘するというものがありました。

 消火器体験コーナーでは、実際に炎が上がっている映像に、消火器を向け噴射し(実際に水が出ます)消火を体験することができました。他にも救護体験や災害の知識を試すサバイバルゲーム等もあり、楽しく防災について学べました(放送では実際に石井将がサバイバルゲームに挑戦しています)。
 また、防災袋の理想的な中身が展示されていたり、阪神淡路大震災の当時の写真が飾られていたりと地震や防災について総合的に知ることができました。

展示場内 地震体験コーナー
展示場内(左)、地震体験コーナー(右)

 目黒区防災センターは残念ながら2013年3月末で閉館となってしまうのですが、皆さんも近くに防災センターのような施設がないか探してみてはいかがでしょうか。デートスポットにもいいかもしれませんよ!

担当

石井 将(国士舘大学)

担当:石井 将(国士舘大学)